yasai_batake

初心者のおすすめなFXの初期投資(方法・金額・業者)とは?

FX(外国為替証拠金取引)の初心者がまず最初に困ることが初期投資方法や金額です。
初めだから、いきなり大金でのFX取引(FXトレード)が心配って方が多いと思います。まずは初心者の方は、無理をしないで自己資金などと相談して、FXを行う上で必要な知識を付けましょう。

またFX業者によっても取引の方法や通貨の種類などシステムが変わってくるので、自分に合ったFX業者(FX会社)を見つけるとリスクも減っていきます。
そして今回はそんな初心者にオススメなFXの初期投資方法や金額を紹介するので、始める前の参考にしてください。

金額の設定

まずは自分が自由に使用することができる貯金などの限度額を把握しておく必要があり、いくら多額の資金があっても、無駄に投資したくないですよね。まずは自分の支払い可能額やどのくらいの利益を望んでいるかなどの取引スタイルを決める必要があります。

またFX取引をする場合は、一定の最低資金を担保(必要証拠金)として取引会社にに預けなければいけません。 まずは数百万という大金を使わずに50万円以下からFX取引するのがおすすめです。
そして最低資金はいくら必要かというと、FX業者にもよりますが、4円~4万円となっていてレバレッジが25倍の場合となっています。しかし低額の場合は利益や損益の実感があまりなく小さい額だからといって適当に投資してしまう場合もあるので、あまりオススメはできません。

1通貨単位・1000通貨単位・10000通貨単位でそれぞれの利益ができた時の価格を把握してから金額を決めても良いです。

初心者にオススメな取引方法

初心者はFXの右も左もわからない状況で、むやみやたらにお金を入金して取引することが多く、結果的に利益を得ることができず借金を抱えてしまったなんて言う人もいるかと思います。
初心者には初心者らしいFXの投資方法があり徐々に知識を付けていき、中級・上級と進んで大きな利益に変えて行くのが健全な方法です。ぞのためにもまず上の級に行くためにFXの取引方法を学ぶ必要があります
。以下の情報はそんな初心者がまず行うべき取引方法なので是非参考にしてください。

レバレッジの活用

レバレッジは少額の資金でも大きな取引をできるようになり、1倍から25倍まで資金を大きくすることが可能です。初心者の方は倍率を上げすぎてしまうと想定していた資金より下回ることもあり、うまく価格が動かない場合は、ロスカット(強制決済)になる可能性も十分にあります。初心者の方がレバレッジを行う際には、2倍・3倍で取引をするのがオススメです。

ロスカット

ロスカットはFX取引をしていて一定以上の損失が出た場合、現在取引しているすべてを取り消しにするというもので、FXの会社によって内容は異なります。また通常ですと口座に残っている資金内の損失で済みますが急激な暴落などが起きた場合は資金よりもマイナスになる恐れがあります。ロスカットを防ぐには、取引証拠金をある程度確保しておく必要があり、口座維持率を高めにしておき管理を怠らないようにしましょう。

通貨

FX取引する時に大事なのが通貨を知るということです。通貨にも様々な特徴があり、組み合わせ方によっても価格の動き方が変わってきます。初心者にオススメなのは高金利通貨のような価格のグラフが激しく動くものではなく、金利水準が非常に低いカナダドルやスイスフランが安定していてオススメできます。  

指値注文

指値注文はあらかじめ良いレートのものを指定して注文する方法で、随時チェックする必要がなくなり、下がったタイミングで購入してくれます。自分で判断をして安いレートの時に購入して、高く売りたい人にオススメな方法です。その反対の逆指値注文という方法もあり悪いレート指定して注文を行います。

FX業者選び(FX口座開設)

FX業者によって取り扱い通貨やレバレッジなどのシステムの内容が異なってきます。FX業者も沢山あり初心者の方は迷われるかと思います。以下の内容では初心者の方が見るべき業者の選び方について紹介します。

通貨ペアで選ぶ

通貨のペアは沢山ありますが、FX業者によっても取り扱われている種類や数が異なります。まず初心者は、取り扱い通貨ペアが多い業者にするのが良いです。なぜなら安定した価格の通貨を選べたり上級者レベルの知識が付いたならば、安定はしないがすぐに高金利通貨などにシフトチェンジすることができるからです。

スプレッドで選ぶ

スプレッドはFX会社ごとに異なっていて市場の動きや相場によって変わってきて、基本的には0.3銭のところが多いです。スプレッドは、FX取引するたびに発生する手数料のようなものなので低ければ低いほどユーザーにとってはお得です。

悪徳業者には注意

FX業者の中には不正操作でレートを操っているところや、証拠金を持ち出してしまう会社なんて所もあります。もっと酷いところは個人情報を流失を意図して行っている 会社などもあるようです。このような状況にならないためにも、できるだけ信用のある会社選びをするようにしましょう。

初期投資は焦らずゆっくりと行いましょう

FXの初期投資はいきなり高い利益を狙うんではなく、初級・中級・上級と段階を踏んでからだんだんと投資する金額も上げていきましょう。FXの基本的な知識を付けずに勝ち負けのみの判断で感情的にお金を突っ込むことは、ギャンブルしているのとかわらないので、知識を付けてよりリスクを減らす方法を見つけましょう。

Copyright(c) 2016 Let's Begin 投資! FX太郎の投資チャレンジ All Rights Reserved.