yasai_batake

FXをはじめてみた

1.投資を考えている人へ

ほとんどの人は資産を円だけで持っているというのが今の日本における現状ですが、円安の局面を迎えた今、資産の目減りということに対してちょっと危機感を感じたことをきっかけに投資を考え始めました。
投資の中でもまだ身近に感じられる株式投資、プロに運用を任せられる信託投資、不動産投資は初期費用がかかりすぎるし・・・などいろいろ興味を持って調べてはみましたが、外貨投資に関しては海を越えてしまう話に怯えてしまい、「大きなリスクを伴うもの」といったようなイメージで消極的な考えを持っていました。
そのため超低金利ではあるものの日本の銀行に預けるという考えしかなく、もちろん金利もほとんど期待できないながらも円だけで資産を保有する状況を変わらず続けることになっていました。
ところが、アベノミクス以降一気円安へ触れ、資産価値という観点でみると円の価値が下がったことにより自己資産も目減りしていることに将来への備えに対する不安が一気に高まり、このまま円だけで資産を持つことへのリスクの大きさに気づかされたのです。
それをきっかけに外貨投資に対する考え方をかえ、前向きに外貨建ての資産運用も取り入れていかなければならないのではないかと考えるようになりました。
ただ金融投資をするにあたっても大きなお金を投資につぎ込むことはできないですし、大金を外貨預金にするのは不安すぎるのでどうしたものかと思っていたところ、少額から資産運用ができるFXで外貨預金と同じような投資ができるということを知りFXに的を絞って調べてみることにしました。

2.なぜFXなのか

外貨預金ではなくFXであることのメリットは、まず手数料が安いことです。
外貨預金は銀行の為替手数料が大きいため同じ運用をしても差が出てきます。
手数料は当然FX業者によっても違いますから、より良い商品を選べば更にその出費は抑えることができます。
更にFXが買い、売り両方のポジションから入れるのに対して外貨預金だと買いからしか入ることができません。
ということは、外貨預金は円安の時のみ為替差益を得ることができますが、FXだと円高、円安両方の場合で利益を狙うことができます。
両者のリスクとしてはどちらも為替変動を受けること。
FXの場合は二通貨間の金利差でスワップポイントという利益も追求しますから、金利変動も受けること、レバレッジという証拠金(資本金)の1~25倍の金額で取引ができるシステムがあるのでレバレッジを上げれば上げるほどハイリスクハイリターンになることなどが挙げられます。
外貨預金の場合はレバレッジはないものの、定期預金にしてしまったため円安になり引き出したいと思うタイミングが来ても引き出せない可能性、流動性リスクというものがあります。
ただもちろん預金をするのだから定期預金の方が利率にいいに決まっていますから、そういったリスクを避けるために為替先物予約ができる銀行もあるようです。
とはいえ、やはりFXは怖いと思われる方もいるかもしれません。
ただFX取引ではある程度の損失が出た場合強制的に決済されるロスカット(損切り)という方法があったり、少額投資が可能であったり初心者でも十分安心して始めることができるようになっています。

3.自分に合った手法と大きな心構えが大事

FXを始めるにあたって重要なのがまずはやはり業者選びですね。
情報収集とFXの口座選びに一番の時間を費やしました。
そして、その次に大事なのが、自分のスタイルに合ったトレード手法と、強い心です。
いくら勝てる情報があっても自分に向いていなければリスクは高いです。
これら、口座選びや手法は初心者向けのFX専門サイトでも比較することができますが、リスクや投資といったFXの基本的な知識、口座開設のために諸手数料、信託保全、利率等をベースにしたFX業者選び、などなどFXの始め方に関する情報を本、サイト、ブログ、セミナー等で調査することから始めました。
以下は、上から順に、初心者向け~チャート分析~中級者向けと、FXを始めるにあたって読み漁ったサイトの一例です。

~初心者向け解説編~

FXトレードLAB【初心者でも失敗なし!FXで儲ける情報集】
FX歴4年のトレーダーによる、個々人の手法に合ったFX業者の選び方や、口座開設の際のポイントを必要最低限の情報でまとめて見やすく比較、解説しています。
勝つためのルールを掲げているので、賢いトレードができるようになります。

~テクニカル分析編~

新米為替トレーダーのFXテクニカル分析入門 - FX初心者から玄人まで
トレーダーによる、テクニカル分析方法や指標などFX取引初心者の方にも理解し易く解説しています。また、自己トレードを観察して問題点を把握・改善するといった固い立ち回りができるようになります。

~スキャルピング手法編~

スキャル・デイトレの勝率アップ手法研究会
初心者は手が出し辛いスキャルピングを軸に、短時間で成果を出している手法が公開されています。購入した商材の情報や勝率をアップさせる工夫など、FX中級者はマネしたい手法が盛りだくさんです。

その後はトレードシステムに関することやチャートの見方といったトレードを進めるにあたっての知識も増やし、さらには当然FXで失敗する人もいますから、陥ってしまう失敗パターンに対する知識など、幅広い情報を集めていきました。
同時に世界情勢や経済にも目を向けるようになり、何を始めていてもそうだったでしょうがやはり動き始めてコツを掴んでいくまではかなり労力を費やすことになりましたね。
投資を始めて、確かに利回りの良くない時もありますが、まず大きな変化は現金を持っていることやその価値が変わってしまうかもしれないことに対する不安がかなり解消されたことにあります。
日本経済や日本円に万が一危機が訪れたとしてもその時は日本円を脱却すればいいという考え方ができるようになりましたから客観的に経済の動向を見ることができます。
有事が起こる前に、何かあっても対処できる準備、資金を守る準備はしておいた方がいいと思いますよ。

Copyright(c) 2016 Let's Begin 投資! FX太郎の投資チャレンジ All Rights Reserved.