yasai_batake

初心者向け!FXで勝率を上げるには

初心者がFXで勝率を上げるにはどうすればいいの?

FXトレードをはじめたばかりの初心者が考えることは、負けたくないということでしょう。
FX初心者というのは、それほど手持ちの資金が多くない場合が多いです。
例えば、10万円の資金でFX取引をはじめた人なら、その10万円がなくなってしまったらしばらくはFXができなくなります。
初心者が最も恐れるのは、負けトレードが続いて、勝ちトレードの経験や、なにも学べないままFXをやめるということでしょう。
しかし、残念なことに、負けトレードが続いて資金が底をついてしまう初心者は多いのです。
その理由を解説してみたいと思います。

初心者が陥りがちなミスとは?

初心者が陥りがちなミスが、エントリーのしすぎです。
勝率の高いトレーダーは、一日に2、3回あるいはもっと少ない回数しかエントリーしません。
それまでの経験から、「このタイミングでエントリーをすれば勝てる」というタイミングをなんとなく理解しており、勝てる可能性が高いタイミングでしかエントリーをしないのです。
それでも勝率が80%を超えることはほとんどないようですが、それでようやく勝率が50%を超えるという人もいるくらいです。
このような話を聞いていると、経験がない状態で一日に何度もエントリーをしてしまう初心者が負けトレードを続けてしまうことはある意味で当然と言えるのかもしれません。
もちろん、FXは知識や経験よりも運の要素が強いギャンブルですので、運がよければ大きく勝てる可能性もあります。

損切りルールを決めておく

FXでは損切りルールを決めておくべきとよく言われています。
損切りルールとは、一定の条件を満たしたら損失が出ていてもそこで取引を完了させるというものです。
シンプルなものとして、「損失が30%を超えたらいったん取引を終了させる」といったルールなどがあります。
勝率を上げるために損切りをするというと、矛盾しているようにも思います。
たとえ負けていても、そのままじっと待つことでチャートが反転して勝てるかもしれないのに、切ってしまったらそこで負けが確定し、勝率が確実に下がります。
しかし、FXは1つの取引をしている間は他の取引ができませんので、負ける取引にこだわっていると他の勝てる取引をするための時間を無駄にしてしまいます。
時間は有限であり、あることをしている間は他のことができなくなっているということを意識して取引をすることが重要です。

トレード手法を学ぶことは有用?

勝率を上げるためのFX手法というものは数多く出ています。
フィボナッチ数列、ハーモニックパターンといったものがそれにあたります。
ハーモニックパターンでは勝率が80%を超えるというのですから、大変魅力的に感じます。
しかし、これは過去のデータを元にしてチャートが反転するポイントをあてるというものですから、100%あたるというわけではありません。
もしもこのような手法を学べばFXで勝てるというなら、数学者が最も有利ということになります。
しかし、数学者がFXで有利になるという話や、多額の富を築いたといった話あまり聞きません。
データとは過去のものであり、これからも通用するとは限らないということです。勝率を上げるためにトレード手法を学ぶことは意味があることですが、過信は禁物です。

勝率を上げることにこだわりすぎるのはよくない?

これまでの話と矛盾するようですが、勝率を上げることにはあまり意味がなかったりもします。
FXブログの記事などを見ていると、勝率80%以上を記録しているのに負けているという人の話もあります。
例えば、10回の取引のうち、8回勝っていれば勝率は80%です。
しかし、1万円の利益を8回あげたが、10万円の損失を2回出してしまっていたら、トータルで12万円の損失になります。
また、FXチャートに目を奪われている間は、ほかのことに時間を費やすことができません。
自分にとってそれが時間を費やすだけの価値があるものかを考えましょう。
投資の目的はお金を稼ぐことですが、一年間という期間を費やして10万円を稼ぐのと、一時間で10万円稼ぐのとでは、同じ10万円の利益でもまるで価値が違ってきます。
投資しているのはお金だけでなく、時間も投資していると考えると、有意義なFX投資が行えるでしょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?初心者トレーダーは、経験が圧倒的に不足しています。
だからといって、これから失敗体験を重ねていったのでは、資金が底をついてしまうかもしれません。
初心者は、経験者がつけたトレード日誌やサイト、初心者ブログなどを参考にして、経験者の体験を学びましょう。
経験者が何年もかかって得た体験をほんの数分で読めてしまうということは、とても価値のあることです。
自身の成熟度が上がってきたら、今度は初心者のためにブログなどを書いてあげるのもよいかもしれませんね。

Copyright(c) 2016 Let's Begin 投資! FX太郎の投資チャレンジ All Rights Reserved.